マルタのコミノ島


コミノ島 (マルタ語: Kemmuna)は、マルタの北部、ゴゾ島との間にある一周3km程度の小さな島です。この島のブルーラグーンと呼ばれるスポットはマルタ島一綺麗で、コバルトブルーに輝く海は息をのむほど美しいです。透明度の高い水を通して浮かぶ船の影が水底へ落ちる為、まるで船が浮かんでいるかのように見えます。

Comino

夏に訪れるコミノ島
マルタの夏はとても日差しが強く、特に建物がないコミノ島はなおさら暑い!しかし、ブルーラグーンにはビーチベットとパラソルが並び一日レンタルすることができます。また島内には多数の出店が並ぶので、ランチやドリンクを買うこともできますよ!

Comino

行き方


1.BUSでĊirkewwa(フェリー乗り場)+ コミノフェリー

  • ヴァレッタからチェルケウア 41番、42番(最短1時間)
  • スリーマエリアからチェルケウア 222番(最短1時間)

  • - コミノ行きフェリー -
    Ċirkewwa(チェルケウア)またはゴゾ島(Mgarr Harbour)から毎日運航。


    2.スリーマからコミノ島一日ツアー(ランチ付きもあり)
      スリーマフエリアでツアー申込可能


    3.マルタスタディ観光サービス 
    フェリー乗り場まで乗車1時間の長旅。待ち時間まで考えると2時間以上かかるかも...。
    マルタスタディのタクシーサービスをご利用されてはいかがでしょうか?お手頃価格でフェリー乗り場まで快適ですよ。弊社タクシーサービスの詳細はこちら