top of page

Preparation

学生ビザ/学生就労ビザ

マルタに行くのにビザは必要?

滞在が3ヶ月以内であれば、ビザの発給は不要です。留学する日からさかのぼって過去180日間の間に、シェンゲン協定加盟国内に滞在したことがなければ、日本人はビザ無しでマルタおよびシェンゲン協定加盟国に90日間滞在することが可能です。

マルタ学生ビザ

学生ビザについて

マルタに90日間以上の留学をされる方は学生ビザの申請が必要になります。​

2024年3月1日現在、学生ビザの申請方法は2種類ございます。

  1. 滞在中申請....マルタ現地に来て2週間〜8週間経過する間に申請

  2. 到着前申請....マルタに渡航する前に日本で申請

 

尚、2024年5月1日以降、マルタに90日以上の長期留学をされる方は、2の到着前申請方法でのみ学生ビザの申請が可能となります。

 

​到着前申請って一体何?

 

​到着前申請は2024年3月1日からマルタ政府によって導入された新しいサービスです。合計90日以上の長期留学をする学生は、マルタに来る前にこのサービスを利用して出発前に学生ビザを取得する必要があります。

​どういった流れで申請が行われる?

お申込みと支払いが完了した後、学生ビザに必要なすべての書類を当社が受け取り申請、その後住まいから一番近いVFSオフィスで来訪の予約をした上で来訪時パスポートを提出。VFSはパスポートをマルタに送り、ビザが発行されてから返送。コースの開始は学生がビザを受け取った後からとなります。

学生ビザの申請書類

  • 入学許可証 - 学生がコースの支払いを完了した後、招待状と領収書を発行します。これはコースの証明として使用できます。

 

  • 残高証明 - 学生は、ヨーロッパ滞在全体をサポートするために十分なお金にアクセスできることを証明する必要があります。学校の宿泊施設を予約している場合、1日あたり少なくとも€18、その他の宿泊施設の場合は1日あたり少なくとも€26が必要です。学生の両親がスポンサーとなる場合、英語で署名されたスポンサーシップレター、スポンサーの銀行取引明細書、スポンサーのパスポートのコピーも提供する必要があります。

 

  • 保険証明書 - シェンゲン地域全体で有効な、最低€30,000.00の旅行健康保険証明書のコピーを提供する必要があります。ヨーロッパ圏内に到着した日から最後の日までカバーされている必要があります。

 

  • 滞在証明書 - マルタでの最初の14日間の宿泊施設を予約した証明が必要。語学学校の宿泊施設を予約している場合は提出の必要なし。滞在先を自身で手配する場合は、オーナーとの賃貸契約書、ホテルまたはAirbnbに滞在している場合は予約確認を提供する必要があります。

 

  • 航空券の証明 - マルタへのフライトスケジュール。滞在期間が6ヶ月未満の学生は、登録の終了後の7日以内にシェンゲン地域外への帰国フライトチケットも提供する必要があります。滞在期間が6ヶ月以上(182日以上)の学生は、帰国フライトチケットを提供する必要はありません。

 

申請期間はどのくらい?

 

全体として、このプロセスは申込み日から合計で8週間かかると見積もられていますが、場合によっては書類の申請の必要があることや、またはビザオフィスの遅延を考慮するとプロセスの開始から8〜12週間がかかると見られます。

申請にはいくらかかる?

申請には€150がかかります。料金には、ビザ申請とパスポートの輸送費用が含まれています。なお、VFSによっては追加料金を請求する場合があること予めご了承ください。

到着前申請のメリットをご紹介!

  • 学生就労ビザ:新しいシステムでは、マルタに入国した直後にパートタイムの雇用許可を申請し、発行された後すぐにパートタイムで働くことができます。

 

  • 90日間ビザフリー:シェンゲン地域への90日間のビザフリー入国権を持つ学生にとって、到着前申請で学生ビザを申請し入国した場合、学生ビザの有効期限が切れた後に観光ビザの90日間を利用してマルタおよび他のヨーロッパ諸国に滞在することが可能です。

私共は学生ビザ取得率100%の圧倒的な実績を誇っております。ビザの規則はほぼ毎月といっていいほど頻繁に変わる為、スムーズな取得が難しいとされています。ですが、我々は現地にオフィスを構えているため、常に最新で適切な情報を把握しすべてのお客様に的確なアドバイスをすることが可能です!「ビザ申請が不安…」とお思いの方は是非我々マルタスタディでご予約ください。

学生就労ビザについて

2018年の5月からマルタの法律が変わり、マルタでも学生が働けるようになりました。こちらの学生向け就労ビザを取るには少々手間は掛かるのですが、時給をもらうことができます。 基本的な学生向け就労ビザをとるための必要事項は下記の通りです。

マルタで90日以上学校に通うこと(※学生ビザ取得済み)

授業に75%以上出席していること

毎日その職場で働くこと

海外留学保険に加入していること

仕事先の面接に通ること

週に20時間働くこと

ワーキングライセンスビザの取得(有料)※ビザ習得には7週間程かかります。

こちらに就労ビザを取得するのに必要な書類と手順が書かれているPDFを添付しておりますので、こちらもご確認をお願いいたします。(アイコンをクリックするとPDFをダウンロードする事が可能です)

学生就労ビザ申請のための書類

チェックリスト

​学生就労ビザの法律

bottom of page