Sightseeing

マルタの食事事情と伝統料理

​マルタで食べられる料理って何がある?

マルタ人はお友達や家族と外食をするのが大好き。
そのため
隠れた名店がマルタ島にはたくさん存在します。
観光客が多いスリーマ、セントジュリアンエリアではマルタ料理はもちろん、イタリア料理、日本食、トルコ料理などなど、
色んな国の料理が楽しめますよ。
マルタ留学中、旅行中にマルタのレストランで世界中の料理をぜひお試しあれ☆

Maltese / マルタ料理

小さな国マルタにも伝統料理があるのをご存じですか?
マルタ伝統料理の代表といえば、リコッタチーズのラビオリ、ウサギのシチュー、タコのスープ、ウサギとワイン風味のトマトスパゲッティ。その他にもBraggjoli(ブラジオリ)と呼ばれる牛ひき肉または鶏ひき肉をさらに薄切りの牛肉で包んでオーブンで焼き上げた家庭料理も有名。もちろん家庭によってレシピが少しずつ違うので、ゆで卵やパン粉を入れたりとバリエーションがあります。
もちろん、Ma(お母さん)が作った家庭料理が一番ですが、観光地エリアのスリーマ、セントジュリアン、また地元の人でお馴染みのMgarrのレストランでマルタ料理をお楽しみいただけます。
ご家庭によってレシピが異なるので、ホームステイの方はホストマザーの手料理とレストランのマルタ料理の違いを探してみるのも楽しいですよ。