top of page

マルタ学生ビザの申請方法が変わりました!スムーズな留学の準備を始めよう


 
マルタの学生ビザ


マルタでの長期留学を考えている皆さん、こんにちは!

マルタスタディ池松です。


マルタ留学を決める際、気になるのは学生ビザの申請。

今回は、2024年3月から導入された新しいマルタ学生ビザの申請方法について、詳しくご紹介します。



マルタに90日以上の留学を希望する方は、学生ビザの申請が必要です。

現在、申請方法は2つありますが、新しい申請方法は従来のものからガラッと変わり、日本を出発する前に事前にする必要があります。

尚、2024年5月1日以降、90日以上の長期留学をする方は、新しい申請方法「到着前申請」のみが可能となりますので、ご注意ください。



  1. 申請の流れ

  • 申し込みと支払いが完了したら、必要書類を提出します。

  • 最寄りのVFSオフィスで来訪予約をし、パスポートを提出します。

  • VFSがパスポートをマルタに送り、ビザが発行されます。そして、留学がスタート!

  1. 必要書類

  • 入学許可証、残高証明、保険証明書、滞在証明書、航空券の証明、学生ビザ申請書が必要です。

  1. 申請期間と費用

  • 申請からビザ取得まで通常8週間かかりますが、最大12週間までかかることもあります。

  • 申請には€150がかかりますが、追加料金にも注意しましょう。

  1. 到着前申請のメリット

  • 早期に学生就労ビザを取得可能!

  • 90日間ビザフリー入国権を利用して、マルタや他のヨーロッパ諸国での滞在を楽しめます。


新しい申請方法に関して詳しく知りたい場合はこちらをご覧ください。

新しいマルタの学生ビザ申請方法で、安心して留学を始めましょう!


マルタ留学のお問い合わせはこちらから

LINEでのお問い合わせも受付中です!

Comments


bottom of page